かつやのメニューや持ち帰り・クーポンや期間限定メニューなど紹介!

2018/10/31


ジューシーでサクサクのカツ。
おいしいカツ丼をおなかいっぱい食べたいなら、かつやがおススメです!

少し前までは男性客で賑わっているイメージでしたが、ここ最近では女性客や家族連れの姿も目にするようになりました。

お手頃価格でボリュームたっぷりのカツ丼でお馴染みのかつやですが、定番のカツ丼以外にはどんなメニューがあるのでしょうか。

価格や店舗、営業時間などの情報をまとめてみました。

かつやの店舗内メニューと価格

かつやの定番は、なんといってもカツ丼ですが、そのほかにもとんかつやエビフライ、定食やカレーなども揃っています。また、カツ丼も、カツの量によって松、竹、梅と3種類に分かれています。

一部店舗では、朝ごはんメニューも展開しています。朝からがっつりスタミナをつけたい人にはおススメですし、朝からとんかつやカツ丼は重いという方には他のメニューも用意されています。

それでは、実際にどんなメニューがあるのか、見ていきましょう。

カツ丼メニュー

カツ丼:(梅)490円、(竹)650円、(松)850円
タルタルチキンカツ丼:590円
ソースカツ丼:(梅)490円、(竹)650円
ヒレカツ丼:690円

定食メニュー

チキンカツ定食:590円
とん汁定食:650円
タルタルチキンカツ定食:690円
メンチカツ定食:650円
ダブルロースカツ定食:950円
ロース・メンチカツ定食:790円
おろしカツ定食:790円
おろしヒレカツ定食:890円

エビフライメニュー

海老・ヒレ・メンチソースカツ丼:650円
海老・ヒレ・メンチカツ丼:690円
海老・ロースカツ丼:790円
海老・ヒレ・メンチカツ定食:790円
海老・ヒレカツ定食:790円

カレーメニュー

カツカレー:(梅)590円、(竹)750円、(松)950円

朝食セットメニュー

朝ロースカツ定食:450円
ミニカツ丼セット:390円
朝とん汁定食:390円
しょうが焼き定食:450円

単品メニュー一覧

海老フライ:80円
メンチカツ:150円
サラダ:100円
千切りキャベツ:100円
とん汁:(小)120円、(大)160円
おろしポン酢:100円
ご飯:150円
ご飯大盛り:プラス100円

ドリンク

コーラ:150円
アサヒスーパードライ(生):420円

メニューはすべて税抜です。
店舗によって、取り扱いのないメニューや、価格が異なる場合があります。
朝ごはんは一部店舗限定メニューです。(朝7時から11時まで)
詳しくは、店舗に問い合わせてみてください。

かつやのテイクアウト~店舗内メニューとの違いは?

かつやでは、カツ丼やとんかつはもちろん、ほとんどすべてのメニューをお弁当としてテイクアウトすることができます。仕事帰りに買って帰るもよし、休みの日にピクニックのお供にするもよし。

同じメニューでも、家や公園など、いつもと違う場所で食べるとまた、一段とおいしく感じられるかもしれませんね。

テイクアウトメニューはすべて「○○弁当」となっています。店舗メニューと見比べてみましたが、丼物は「丼」のあとにそのまま「弁当」がついただけで、メニュー展開も価格も全く同じです。

定食も「定食」の部分が「弁当」に変わっていて、価格も店舗のものと全く同じです。ただ、こちらはテイクアウトの弁当の場合、とん汁が付きません。

なので、店舗メニューと比べてみたら、とん汁定食だけはテイクアウトメニューにはありませんでした。値段は店舗の価格と全く同じですので、定食については店舗で食べたほうがお得ですね。テイクアウトのお弁当は、電話で予約ができるので待ち時間なく受け取ることができます。

メニュー詳細はこちらから。

かつやの割引や期間限定メニューを確認する方法

かつやでは、季節によって期間限定のメニューも展開しています。限定メニューがあると、なんだか気になりますし、飽きずに通えるところがうれしいですね。

また、割引のキャンペーンなども行っているので、いつものメニューをお得に楽しむことができます。割引情報や期間限定メニューの情報は、かつやの公式ページで確認することができます。

例えば、割引情報としては1月19日から25日までは、ロースカツ定食とヒレカツ定食が150円引きになっていました。期間限定メニュー情報としては、1月26日から下記のメニューが登場します。

チキンカツと親子煮鍋定食:690円
チキンカツと親子煮丼:590円

もっとお得にかつやのメニューがいただける方法はないかな、とクーポンなどを探してみましたが、ネットやアプリで入手できるクーポンは見つかりませんでした。地域によっては、自宅にクーポン付のチラシが届くこともあるようですが、こればかりは調べようがありませんでした。

また、会計時にカツ丼やとんかつの定食を次回500円で食べられるクーポンがもらえるところもあるようですが、必ずもらえるというわけでもないようです。どこかでタイミングよくクーポンがもらえたら、ラッキーですね!

かつやの店舗と営業時間

かつやは全国どこにでもある、と思いきや、沖縄県、長崎県、島根県、鳥取県の4件には店舗がありません(2018年1月現在)

この規模のチェーン店にしては珍しく、まだ海外展開もしていないようです。ただ、随時フランチャイズ展開の募集をしているようなので、全国どこでもかつやのカツ丼が食べられる!という日も、そう遠くないかもしれませんね。

朝ごはんを提供している店舗は朝7時前後から営業しているところもありますが、それ以外はほとんどが朝10時前後からの営業になっています。

営業時間は店舗によって異なりますので、お店に行く前に事前に確認されることをお勧めします。

かつやのからあげ専門店『からやま』もお勧め!

カツもいいけど、からあげも好き!という方も多いのではないでしょうか?かつやのグループ会社に、からあげ専門店「からやま」というお店があるのをご存じでしたか?

浅草の「からあげ 縁(ゆかり)」とコラボレーションしたから揚げ専門店。秘伝のタレが決め手のからあげが数種類、用意されています。

2014年に1店舗目がオープンしたばかりの、新しいお店で、日本国内に33店舗と香港、タイにも出店しています。店舗メニューのほか、テイクアウトメニューもあり、自慢のからあげを量り売りで買うこともできます。

夕方の時間帯は、惣菜としてからあげを買っていく主婦の方々も多いんだとか。カリッとジューシーなお店のからあげを夕飯にプラスすると、食卓が一気に華やぎますね。

メニューの一部をご紹介します。

ジューシーもも丸:120円(1個)
カリッともも:120円(1個)
手羽先:90円(1個)
なんこつ:360円(1皿)
大判からあげ:380円(1枚)
からあげサラダ:550円
黒酢あんかけ定食:690円
ごろごろ野菜カレー:620円

この他にも、定食や丼などのメニューも用意されています。

詳しいメニューや店舗情報は、公式サイトをご覧ください。

-和食・寿司